もっと見たい、食べたい!
関西のお手頃なランチとスイーツを紹介中! スイーツには昼食以外のおやつ・間食を含みます。昼食のパン類は、ランチに分類し、基本的に価格は、消費税込みです♪

プチスプーン、ABCランチ

~やんちのきっちん~ プチスプーンへ、11時台に入店する。日替わりランチメニューは、Aランチ(670円):サバの生姜煮とカラアゲ、Bランチ(820円):スパゲッティミートソース・ポークカツ添え、Cランチ(920円):ハンバーグステーキとカキフライの3種類。


petits1petits2
petits3


気分は、煮魚でもパスタでもなかったので、Cランチ:ハンバーグステーキとカキフライを選ぶ。今冬の牡蠣は、カキ入れすぎモダン焼き以来、たぶんこれで、シーズンは終わりかなぁ^^ 


petits4petits5


最初のカキフライは、特製タルタルソース(隠れている赤いのは、しば漬け?)で。次は、醤油派なのでテーブルにあった醤油で食べる。細かいパン粉で仕上げられたカキフライは、熱々で良い感じ


petits6
petits9petits10


ハンバーグには、トマトを効かしたデミグラスソースが掛かり、中はしっとりと、きめが細かい手作りハンバーグ。「やんち」が誰か?聞けなかったが、たぶん丁寧な仕事をするシェフだろう


プチスプーン(Petit Spoon)
■住所 京都市南区吉祥院池田南町18-4
■営業 月~土11:30〜14:00 (L.O)
■定休 日曜日 • 祝日
 前に4・5台


petits7petits8
2/14 吉祥院天満宮:元旦に、酉と葉ボタンを紹介した菅公聖蹟二十五拝 第4番の弁財天と梅。菅原道真公のへその緒を埋めた胞衣塚(えなづか)。

テーマ:洋食 - ジャンル:グルメ

千都 西京極店

先月の話だが、同業者の集まりがあり、千都 西京極店へやって来た。その日は小雪が舞っていたので、昨今、東京で桜が開花したと聞くと、季節の移り変わりを感じる。座席数120と言う大箱店は、うどんがメインのようだ。


sento01sento2
sento3


和牛すじ丼と、ミニあげカレーうどんの和牛すじ丼セット980円(漬物・昆布つき)を注文する。和牛すじ丼は、コンニャクとよく煮込まれ、柔らかく、醤油の味付けも濃すぎず、丁度いい


sento5
sento4


ミニあげカレーうどんは、そこそこスパイシーで、麺は讃岐うどん程のコシは無いけれど、関西・京都では一般的なカレーうどん。ファミレスの気楽さで、安定した食事のできるお店3.5


千都 西京極店
■住所 京都市右京区西京極大門町26
■営業 11:30~23:00(LO:22:30)
■定休 無休
■カード 可

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

麺屋 だんだん(2)、再開

昨年7月から休業していた、麺屋 だんだんが、11月に再開したので寄ってみた。ランチメニューから、カラアゲセット(ラーメン並・ごはん・カラアゲ3つ)920円を選択する。前回は魚介塩白湯ら~めん+餃子だったので、今回は、醤油ら~めん+カラアゲ。


dandan16dandan10
dandan11


小食なので、ご飯は、やや少なめを。中細麺に、具は、ロースの叉焼、丸太メンマ、ネギ、もやし。透明度のあるスープは、鶏ガラに、ほんの少し背脂、点々と浮いている赤いのは隠し味の唐辛子かなぁ。


dandan12dandan9
dandan13


太い3本のメンマは、いい感じ。かなり大きなチャーシューは、1枚だけれど、存在感は十分^^ 最後に、まとめてもやしを食す 退院後の店主のご体調は、万全とは言い難いように見受けられるが、麺のように細く長く続けられる事を望みたい3.5


麺屋 だんだん 再開'16.11
■住所 京都府久世郡久御山町林八幡講1-52
■営業 11:00~14:30(当面、昼営業のみ)
■定休 日曜、第2・4月曜日
■テッシュ あり


dandan14dandan15
カラアゲ(唐揚げ)は、下味もついて、柔らかくジューシー。

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

流れ鮨三代目おとわ 伏見店(7)

先月まで、「冬の味覚おすすめ七撰」キャンペーンが実施されていた流れ鮨三代目おとわ 伏見店へやって来た。後半の紹介は、旬の軍艦三昧464円から。左より、鱈白子、あん肝、なまこ。主役級が、一諸になった贅沢なセット


3otowa47
3otowa513otowa53
3otowa52


鱈白子は、ほんのり甘く濃厚な、素材の味を生かした一品。このナマコは、クロコ(黒ナマコ)だろうか? コリコリした食感がたまらない、コラーゲンたっぷりな冬の味覚。あん肝は、100円寿司に多い水っぽいのではなく、しっかり固形^^


3otowa543otowa55
3otowa56


甲いか172円には、飾り切りが入って、食感を変えてある。梅しそ手巻129円は、有明海で、たっぷり海水と太陽の光を吸収した、旨み豊かな歯切れのよい海苔を使用。この記事では、普段はあまり食べない、なまこの軍艦が、おススメ


流れ鮨三代目おとわ 伏見店 HP
■住所 京都市伏見区横大路芝生34
■営業 月-金11:00~14:00、17:00~22:00
 土・日・祝 11:00~22:00
■定休 無休(1/1を除く)
■クレジット 可


過去の流れ鮨三代目おとわ 伏見店
(6)冬の味覚おすすめ七撰・前半

テーマ:回転寿司 - ジャンル:グルメ

流れ鮨三代目おとわ 伏見店(6)

冬の味覚おすすめ七撰」キャンペーンが、2月末まで行われていた流れ鮨三代目おとわ 伏見店へ訪問。過去ずっと、カウンターの手渡しで食べていたが、初のテーブル席では、注文した寿司が、「流れ鮨」の示す通り、流れてきて坂を滑り、お盆ごと席に届く。


3otowa423otowa43
3otowa44


七撰の弐鰤づくし529円は、脂の乗ったブリの身をカットした、香ばしく炙った鰤の香味焼、上品な脂身が特徴の鰤とろの3貫。炙りが入ると、食感が変わっていいね。どちらが、鰤とろ?と思わせる脂ののったブリたち^^


3otowa453otowa46
3otowa483otowa49


つぶ貝172円は、柔らかいものの適度な歯応えがあり、ほのかな旨みと甘みが好き。だし巻き玉子205円は、柔らかく、じゅわっと出汁を感じる。この記事の中では、だし巻き玉子にハマリそう


流れ鮨三代目おとわ 伏見店 HP
■住所 京都市伏見区横大路芝生34
■営業 月-金11:00~14:00、17:00~22:00
 土・日・祝 11:00~22:00
■定休 無休(1/1を除く)
■クレジット 可


3otowa50
「冬の味覚おすすめ七撰」後半へ続く


過去の流れ鮨三代目おとわ HP
伏見店・春の味紀行、春の軍艦三昧
 〃 (2)夏の海鮮祭、鱧・鮎
 〃 (3)夏の海鮮祭、サーモン三昧
 〃 (4)春味満喫、活け赤貝
 〃 (5)春味満喫、富士三昧

テーマ:回転寿司 - ジャンル:グルメ

プロフィール

net21

Author:net21
多忙の11月を乗り切ったら、反動で超~暇ぁな新年、目白押しの「新ドラマ」に興味津々です。
昨年は、約5kgのダイエットに成功しましたが、リバウンドで、すっかり元通り…。根性があれば、再挑戦するかも^^

グリムス5本目育成中

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード