もっと見たい、食べたい!
関西のお手頃なランチとスイーツを紹介中! スイーツには昼食以外のおやつ・間食を含みます。昼食のパン類は、ランチに分類し、基本的に価格は、消費税込みです♪

酒饌亭 灘菊かっぱ亭 +姫路城

姫路には、何回か来ているけれど、噂の「姫路おでん」に出会うため、初めて酒饌亭 灘菊かっぱ亭(小溝筋のかっぱ)へやって来た。姫路おでんとは、生姜しょう油で食べるおでんである。大串おでん定食630円(黒おでん、大根と人参のゴマ和え、味噌汁、ご飯)


nadagi8nadagi1
nadagi2
nadagi3nadagi4


大串おでん定食は、メニューにこの黒おでん(生姜醤油味)と、白おでん(酒粕味)があり、白おでんは、冬季限定なのだが、夏でも注文できたようだ^^ 大串おでんは、牛スジ、玉子、厚揚げ、こんにゃく、ごぼう天。生姜醤油がかかり、生姜がのっている。


nadagi5
nadagi6nadagi7


残り3品になったら、形は「チビ太のおでん風」。ピリッと生姜の刺激が、さっぱりとして食欲をそそる。関西風のおでんしか、食べたことがなかったけれど、また食べに来たいね


酒饌亭 灘菊かっぱ亭 HP
■住所 姫路市東駅前町58
■営業 月-土11:30~21:00(LO20:30)
 日・祝11:30~20:00(LO19:30)
■定休 水曜日、第2・3火曜


nadagi9
国宝姫路城:世界遺産にも登録、2015年3月に大天守の保存修理が終了し、白鷺城ならぬ「白すぎ城」となったのを確認に。


日本100名城の記事
№54 大坂城
 58 明石城
 59 姫路城(工事中)
 62 和歌山城
 70 岡山城

テーマ:ご当地グルメ - ジャンル:グルメ

手しごと讃岐うどん 讃々(2)

晩秋に、急坂をふう~ふう~言いながら上った手しごと讃岐うどん 讃々へ最訪問する。今回は、「スルッとKANSAI3dayチケット」を確認して、能勢電鉄・平野駅から阪急バスに1バス停乗り、緑台公民館前で下車する。


sansan19sansan12
sansan11


メニューにあった、店主のおすすめは「つけ麺」にしたがって、一番人気の文字の下、肉つけ麺780円と、お昼限定・鶏天セット(白ごはん)200円を注文したら、訪問が月曜だったので、100円引きとなった


sansan13sansan15
sansan14


豚バラ肉と、白ネギを専門のつけ汁で煮込んであり、しょう油ベースだろうか、豚肉の甘さがいい感じ。うどん(冷)は、伸びと滑らかさがあり、しっかり歯応えも、コシもある。


sansan16sansan17


machiの関西食べ歩きブログ」で紹介された鶏天、あっさり胸肉をつけ汁に、浸してみる。甘い豚肉との異文化コミュニケーションは正解。メニューの「〆に、ぶっこみメシ」とあるのを自主的に、作って満足


手しごと讃岐うどん 讃々(さんさん)
■住所 兵庫県川西市緑台2-2-121
 多田グリーンハイツ商店街内
■営業 月~木11:00~15:00
 金~日・祝11:00~14:30、17:00~20:30
※但し麺終了次第閉店
■定休 火曜日


sansan18


スルッとKANSAI3dayチケット」2016春の利用
①日目・明石 3920円分
②日目・万博公園 2100円分
③日目・能勢平野口→川西平野 4090円分(計10110円分)

テーマ:うどん - ジャンル:グルメ

明石のイタリアン ROSSO

ランチには、「はぴたん」さんのブログ(現在、パスワード認証中なので『しあわせ☆てんこもり、食べログバージョン』)に紹介のROSSOを決めていた。入店すると、散策中に見つけた魚の棚商店街の情報誌「うおんたな」第26号に載っていた未紗ちゃんがいた


rosso07rosso01
rosso02


看板メニューの一つ、明石タコのピッツア・タコナーラ800円をサラダセット(ミニサラダ+ドリンク)300円で注文。カリッとした生地のピッツアは、タコの風味を生かした薄めの味。生ぽいオレンジジュースとの選択も、ピッタリ


rosso03rosso04


明石、魚の棚商店街にあるイタリアンROSSOは、美味しい明石の魚を使ったカルパッチョに、PIZZA、ご当地ならではの明石タコの料理もたくさんある。訪問した3月末は、イカナゴ料理のシーズンだったのに、食べなかったのが心残り


ROSSO HP
■住所 明石市本町1-4-20 魚の棚商店街本通り
■営業 ランチ11:30~14:30(LO14:00)
 ディナー17:30~23:30(LO23:00)
■定休 不定休
■カード VISA


rosso05rosso06
明石天満宮菅公聖蹟二十五拝 第15番は、通称「休天神」(やすみてんじん)。菅原道真公が、大宰府に左遷される途中に立ち寄り、腰をかけて休んだという「腰掛石」がある。


過去の菅公聖蹟二十五拝
第3番 菅大臣神社
第8番 道明寺天満宮

テーマ:イタリアン - ジャンル:グルメ

かつめし いろはーす(2)

神戸製鋼所・加古川製鉄所の株主様見学会に、友人が誘ってくれたので、JR加古川駅へ向かう。Suicaに1930円あるので、余裕で改札を出ようとしたら、音がしてゲートが閉まる 駅員に尋ねると10円足りないようで…。JRの運賃高っか 


irohaa15irohaa8


all私鉄なら、最寄の近鉄駅から山陽・別府駅まで1980円なのに(JR利用だと、京都加古川間1940+近鉄300)。見学の前に、かつめし いろはーすオリジナルの3色ソース、トリプルを黒黒コロッケかつめし918円で注文。


irohaa9


3色ソースとは、昔ながらのデミグラ(赤)、ホワイトソース(白)、ほーれん草とバジルなど15種類の香辛料(緑)。「かつめし」は、お皿に盛ったご飯の上にビフカツ等(今回はコロッケ)をのせ、デミグラスソースをベースとしたタレに、茹キャベツを添えてある加古川のB級グルメ


irohaa12irohaa11
irohaa10


緑のソースは、辛さが選べたが、普通を選択。黒黒コロッケは、毛和牛と、あら挽き胡椒をたっぷりまぶした相性の良いメークインで、大人の味に仕上げてある。1個80gと、ボリュームもあり、エビかつめしバーに続く、コロッケも正解


かつめし いろはーず HP
■住所 加古川市加古川町寺家町142-1
■営業 月~金11:00~15:00(LO14:30)、17:30~21:00(LO20:30)
 土・日・祝 11:00~21:00(LO20:30)
■定休 水曜日
■充電コンセント 有


irohaa13irohaa14
神戸製鋼所株主様見学会は、撮影不可なので、参加前の会議室で。加古川製鉄所、東の港を移動のバスからコッソリ

テーマ:ご当地グルメ - ジャンル:グルメ

手しごと讃岐うどん 讃々 +巡礼③

machiの関西食べ歩きブログ」で、紹介のあった手しごと讃岐うどん 讃々へ、第五回関西讃岐うどん巡礼3軒目にやって来た。多くのブログでの急な坂をふう~ふう~言いながら上ると、よく画像で見かける大きな招き猫がいた


sansan10sansan1
PC051865a.jpg


能勢電鉄・平野駅からバス停1つ、阪急バスと、ほぼ同時に商店街ヘ到着。カツカレーうどん(小ご飯付き)980円を注文すると、揚げたてのトンカツは熱々、カレーの下のうどんも熱々で、寒い中を歩いてきた甲斐がある。


PC051866a.jpgPC051867a.jpg
PC051871a.jpg


水分控えめのカレーは、麺によくまとわりつき、熟成ビーフ入りで少しスパイシー。でも、後に引かず、主役のうどんを盛り立てる。見かけは、過去に食べた洋風カレーうどんに似るが、うどん蔵ふじたのW主演と、それぞれ個性の違いを感じる


PC051874a.jpgsansan7
sansan8


カツは、どっぷりカレーに漬けたり、付属の小ご飯へ(けっこう、量がある)のせてカツカレー丼風に。最後は残ったカレーの上に、ご飯をダイブさせて。店主おすすめの「つけ麺」や、季節的に無かったひやかけ等、次回は冷たい麺も食べてみたい4.5


手しごと讃岐うどん 讃々(さんさん)
■住所 兵庫県川西市緑台2-2-121
 多田グリーンハイツ商店街内
■営業 月~木11:00~15:00
 金~日・祝11:00~14:30、17:00~20:30
※但し麺終了次第閉店
■定休 火曜日


sansan9
猪名川町(河辺郡)マンホール:少し足を伸ばして、日生中央駅でカラー版をGET。町の花・ツツジと町の木・松をデザイン。「スルッとKANSAI3dayチケット」秋①日目3480円分


過去の第5回関西讃岐うどん巡礼
うどんや ぼの
情熱うどん はるりん
讃岐うどん 白庵

テーマ:うどん - ジャンル:グルメ

プロフィール

net21

Author:net21
最近、目が疲れやすく、皆様への訪問や、コメントの返事が、遅くなっております・・・

グリムス6本目育成中

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード