もっと見たい、食べたい!
関西のお手頃なランチとスイーツを紹介中! スイーツには昼食以外のおやつ・間食を含みます。昼食のパン類は、ランチに分類し、基本的に価格は、消費税込みです♪

満幸商店 +淡嶋神社

ブログ「おさとうのタナボタ」で、見かけた淡嶋神社境内の茶店・満幸商店へ。しらす丼を食べにやって来た。ノーマル860円を注文し、撮影していたら、「名物と書かんといてや 地元のしらすは一匹も使ってないし」と意外な歓迎…


manko01manko02
manko03


気を取り直して、しらす丼は、小丼サイズだけど、しらすは溢れるよう 地元のしらすは、使っていないけど、少しずつかける梅干しが浮かんだワサビ醤油は、絶品 レストランでも修行をされたオーナーシェフ・まきちゃんの腕は、本物


manko04manko05


有名ステーキハウスの裏で、牛を裁いたり、飼育している訳ではない。美味しいから有名になったのだよ~変な中傷に負けないで☆ (本来は満点だけど、更なる成長に期待して)淡嶋神社は、加太駅から20分ほど歩く。タイミングが合えば、店主が車で送ってくれる。


満幸商店(まんこうしょうてん)
■住所 和歌山市加太118 淡嶋神社境内
■営業 9:00~17:00
17:00~(夜は二日前までに要予約。コースのみ)
■定休 無休(悪天候時は休業)


manko06manko08
manko07
4/上 淡嶋神社は、人形供養で知られ、妖しい雰囲気もあるが、それらは他の方のブログにお任せして 黄)かえる守:ご祭神・少名彦名命のお使い神、赤・緑)子授け守で、おたまじゃくし~義妹のために、買ったよ カエルの手水舎

テーマ:関西の美味しいお店 - ジャンル:グルメ

小倉屋 大門店 +高野山

ケーブル高野山駅に着くと、ほとんどの人々が、奥の院前行きのバスに乗ってしまい、大門行きは、外国の方数名と私ぐらいだった。愛宕前バス亭で降り、ブログ「おさとうのタナボタ」で紹介のあった小倉屋 大門店へ急ぐ。


sasas1sasas2
sasas3


13時過ぎに、のれんをくぐると、お目当ての笹すし850円は、3パック。玉子巻が、最後の1パックだった~あぁ、あって良かった 笹すしは、サーモン2・サバ2・エビ2・しいたけ1を笹の葉で包んである。


sasas4sasas5
sasas6sasas6


店先のベンチで、笹すし等を取りあえず撮影していたら、お茶を入れて下さり、その場で食べる事とする。その節は、ありがとう御座いました


sasas8sasas7


少し甘めの玉子巻は、1個だけ昆布巻だったので、恐縮して居られるなぁと、思っていたら50円引きで450円に。サーモン・サバは、奈良県の柿の葉すしと、よく似ている。エビは、皮を堅く感じる時もあるが、変わっていて美味しい。精進料理を意識したのかシイタケがあり、甘い煮汁が良い


笹すし小倉屋 大門店
■住所 和歌山県伊都郡高野町高野山799
■営業 9:00~16:30
■定休 月曜日


sasas9
大門(だいもん):重要文化財。徒歩や、国道480号線から車で、高野山に参拝する人を迎える総門である。

テーマ:ご当地グルメ - ジャンル:グルメ

和dining清乃(セイノ)

かいなん夢風鈴まつりの前、ブログ「鴉が鳴くから帰ろう」で紹介のあった和dining清乃へ、ラーメンを食べにやって来た。場所は、箕島だから海南より電車で12分、駅からバスがないので徒歩15分を甘く見ていた…。


seino1seino2
seino3


炎天下の8月、ようやく辿り着き、すでに決めていた有田ブラック680円、しらすごはん200円を汗だくで注文。以前は、あまり黒っぽいスープは、好きではなかったが、兵庫の八角らーめん等を食べてから、濃い色にも挑戦と、初・ブラック!


seino4
seino6seino5


有田ブラック(ホルモン入り)のスープは、やはり真っ黒^^ 鶏と海老油、イカワタ等の魚介に濃い醤油。でも、見た目ほど濃い味では無く安心 太ちぢれ麺だから、しらすごはんを食べている間に、そんなに伸びないので、ランチに適している


和dining清乃(セイノ) HP
■住所 和歌山県有田市野696
■営業 11:00~14:00、17:00~22:00(LO21:00)
■定休 火曜・月曜夜・第3月曜(祝日は営業)


seino7seino8
サービスのシャーベット(ゆず味)、苦手な方もいるだろうと、申し出た人に提供。ラーメン店のスイーツ第7弾


過去のラーメン店のスイーツ
④みつか坊主・ミソフラボン
⑤麺喰い メン太ジスタ・塩プリン
⑥麺屋 NOROMA・杏仁豆腐

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

○京(丸京)中華そば +和歌山城

8月に、かいなん夢風鈴まつりに来て、お城と和歌山ラーメンが、気になっていたので再び和歌山へ。地元では、中華そばと呼ばれる和歌山ラーメンは、豚骨+醤油だが、とんこつメインと醤油メインの2系統ある。


maru1maru3
maru4


そして、早(なれ)寿司と、ゆで玉子を合わせて食べるのが、一般的でTV『秘密のケンミンSHOW』でも東京一郎さんが紹介していた。和歌山市駅から、和歌山城の間で、条件にあうお店を探して、丸京 中華そばに決めた 中華そば 600円は、見た目通りの濃厚醤油豚骨味。麺は、やや柔らか目。


maru2maru5
maru7maru6


早(なれ)寿司 100円は、塩漬けにしたサバを酢飯にのせ、発酵させる和歌山名物・なれ寿司の即席番。あっさりしているので、醤油メインのスープに合う ゆで玉子80円は、そのまま食べても良いし、和歌山ラーメンを濃い味だと感じたら、沈めて少しマイルドにしてみようか~3.5


○京(丸京)中華そば
■住所 和歌山市雑賀町120
■営業 11:00~14:00、16:00~21:00
■定休 木曜日


maru8maru9
maru10
11/27 日本100名城の一つ和歌山城、戦争で消失したが、1958年鉄筋コンクリートにより再建された。不明門の黄金色に燃える木。大天守の前に、小天守、右に乾櫓の連なる姿は、北側・西の丸広場より。


日本100名城の記事
№62 和歌山城
 70 岡山城

テーマ:ご当地グルメ - ジャンル:グルメ

みちくさ +かいなん夢風鈴まつり

かいなん夢風鈴まつり」が開催されていて、和歌山市のすぐ南と、思ったより近いので行ってきた。いつもこの位の距離は、JR西日本の「夏のJR関西1デイパス」を利用していた。ところが、今まで2900円でJR自由周遊区間が1日乗り放題だったのが、大阪水上バスも乗れるが3500円と値上がりした。


JR宇治→JR海南が2520x2=5040円よりは安いが、私鉄だと京阪淀→京橋→JR海南が1460x2=2920円よりは高い。関西1デイパスの利用範囲が広がったのは良いが、この価格が続くようなら、私の購入機会は減るだろう。京阪を乗り継いで着いた海南駅の物産観光センターで情報を仕入れ、向かった伊勢部柿本神社で風鈴が揺れていた。


miti1miti5


次の伝統産業会館が近いかと、歩き出したのだが、予想以上に遠い上に迷ってしまった。汗だくでたどり着いた「みちくさ」で焼きサバ定食 680円を。+500で和歌山名物・じゃこめしに替えられるので、迷わず決める。じゃこめしは、紀州のシラス燻製・梅・シソに山椒の香りを調和。県推薦優良土産品は、伊達じゃない


miti2
miti3miti4


みちくさ
■住所 和歌山県海南市船尾201-23
■営業 平日11:00~14:00、17:00~22:00
    土日祝11:00~22:00
■定休 火曜日


miti6miti7
年でテーマカラーが変わるようだが、今年の色は左端の青3000円。金魚が素敵な漆作家さんの作品。(紀州漆器伝統産業会館「うるわし館」にて)

テーマ:ご当地名物 - ジャンル:グルメ

プロフィール

net21

Author:net21
最近、目が疲れやすく、皆様への訪問や、コメントの返事が、遅くなっております・・・

グリムス6本目育成中

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード