もっと見たい、食べたい!
関西のお手頃なランチとスイーツを紹介中! スイーツには昼食以外のおやつ・間食を含みます。昼食のパン類は、ランチに分類し、基本的に価格は、消費税込みです♪

山湯山果実組合の梨 +福部マンホ

「とっとり二十世紀なし狩り食べ放題」の日帰りバスツアー、②番目のポイントは、ツアー名にもあるメインイベント「二十世紀なし狩り」。山湯山農業センターで、係りの女性が乗り込むと、バスで直接に梨園の近くまで行く。


yamayu1yamayu2

一個ずつ、袋が掛けてあり、農家の方の手間が伺えるね。大きそうな実を持ち、斜め上に持ち上げただけで、スルっと採れると説明を聞き、プラスチックナイフを貰って園内へ。袋を外して、ナイフを入れると、ふなっしーではないが、梨汁がブッシャーという感じ 


yamayu3yamayu4
yamayu5


やはり、園内で食べるのは違う 皮のツブツブが、コルクの栓のように梨汁を蓄えるとか。食べ放題だけど、さっき、とうふちくわの試食したし、後に昼食を控えているので、せいぜい2~3個かなぁと思ったら、過去には6個食べた猛者がいたらしい


yamayu6yamayu7


9月上旬だから、二十世紀梨の最盛期(中旬)には少し早く、前日の雨で、水分が多かったので、甘みは少し足りないが…。ツアーには1kgかご(3個)のお土産もあり、自分の手で収穫できて、梨本来のみずみずしさが、分かるので、1度は是非、貴重な体験して欲しい


山湯山果実協同組合 楽天HP
■住所 鳥取市福部町山湯山
■営業期間 8月下旬~11月下旬
■営業時間 10:00~15:00(要予約)
■休業 期間中無休
■入園料 大人1000円


yamayu8
旧・福部村のマンホール:鳥取砂丘と、旧福部村の特産のラッキョウの花。次回記事の鳥取砂丘にも、同じデザインのベージュ色のがあった。(しばらく、全6記事分、鳥取バスツアーの話が続きます)

テーマ:ご当地名物 - ジャンル:グルメ

とうふちくわの里 ちむら布袋店

9月上旬「とっとり二十世紀なし狩り食べ放題」5980~6480円の日帰りバスツアーに参加してみた。最初の買い物ポイントは、とうふちくわの里 ちむら布袋店。鳥取名物を調べると、とうふちくわとあるが、どんな物だろうか 右のイラストが説明しているね。


timura6timura8


大豆製品の木綿豆腐と、魚肉のすり身を混ぜ合わせて作られ、江戸時代に鳥取城主・池田光仲が勧めたらしい。店内には、数多く並んでいて試食も出来る。上から、今月の新商品・たまねぎとうふ183円、とうふちくわ焼き183円、とうふちくわ蒸し183円を。


timura7timura5
timura1


要冷蔵品だけど、保冷剤・保冷パック各108円も用意されていて、安心して旅を続けられる。最初に試食した たまねぎとうふは、柔らかく、中にタマネギが練り込んである。初めての食感と、美味しさで、即購入


timura2timura3
timura4


とうふちくわ蒸しは、たまねぎとうふより少し弾力ある感じで、とうふちくわ焼きは、ほとんど他の焼きちくわと変わらない食感。豆腐の風味を残す とうふちくわは、木綿豆腐70%、白身魚30%で作られる低カロリー・高タンパクの食品だよ4.5


とうふちくわの里 ちむら布袋店 HP
■住所 鳥取市河原町布袋556
■営業 9:00~19:00
■定休 元旦のみ

テーマ:ご当地名物 - ジャンル:グルメ

スシロー城陽店(2)、貝づくし

当ブログで回転すしと言えば、くら寿司の記事が多いけれど「スシロー貝づくし」第1弾が、9/12から開催されたので行って来た。目玉商品の あわび、煮あさり包み、黒みる貝を注文しようとしたら、開店間もないのに、注文パネルには、黒みる貝準備中の文字…


susiro9susiro10
susiro11


とりあえず、あわび108円、煮あさり包み108円(それぞれ1貫)を頼む。あわびは、くら寿司のより分厚いが、回転すし以外で食べた事が、ほとんどないので、コリコリと似たような食感かな^^ (固い方が、コラーゲンは、たっぷりらしい)


susiro12susiro13
susiro14


煮あさり包みは、江戸前風に煮込んだ新鮮なあさりが、たっぷりのっていて、口の中にあさりの旨みが広がる。次に、生ほたてを注文すると、しばらくして店員さんが、無いので取り消しをと言ってくる。だったら、表示しといて


susiro17


仕方がないので、貝メニューで、蛤の赤だし194円を。そこそこのハマグリが、3個入ってるけれど、塩味が濃いね…。もう少し甘めの方が好み~ 一部のネタ、特にキャンペーン中なのに、その商品がないのは、どうだろうか? 現在開催中の貝づくし第2弾に、行く可能性は☆☆


スシロー城陽店 HP
■住所 京都府城陽市久世北垣内35-2
■営業 月~金11:00~23:00
     土日祝10:30~23:00


susiro15susiro16
「人志松本のすべらない話」コラボ、ほっしゃん。改め、星田英利おススメのめんたいマヨディップつきフライドポテト108円も、24日まで期間限定発売中。定評のあるポテト、めんたい、マヨと来たら、美味しくないハズが無い


過去の記事
スシローが、ポテロー

テーマ:寿司 - ジャンル:グルメ

スーリールダンジュ ホルツ +生駒マンホ

「スルッとKANSAI3Dayチケット」夏は、①須磨寺②岸和田ときて、③日目に、奈良→生駒市マンホール→四条のドーナツを計画。奈良で、つけ麺を食べた後、生駒の ちょっと知られた仏菓子とバームクーヘンのお店へ行くつもりが、近くの奈良市内にもあった


sourir5sourir3
sourir2


スーリールダンジュ ホルツは、洋菓子とバームクーヘンの支店で、ホルツクーヘンS 1380円を購入。大好きなクラブハリエのバームクーヘンと比較をと思ったが、過去の記憶との比較は、なかなか難しい。あえて比べると、しっとり感は、ほぼ互角


sourir1


唯一、気になったのが、フォンダン(糖衣)を切ると、ザックと音がするほど、分厚い。甘いのは好きだけど、糖衣の甘さが表に出すぎて、ラム酒とアーモンドを加えた奥深い味も、25以上重ねた薄い層も、砂糖に持っていかれているのでは


スーリールダンジュ ホルツ Sourire d'Ange
■住所 奈良市小西町23 花小路ビル1F
■営業 10:30~19:30


sourir4
生駒市のマンホール:学研都市として、市の未来像を明るく描いた「近未来都市」をイメージしたもの。「IKOMA CITY」の文字を中心に配置したこの蓋は汚水用で、雨水用に別デザインがあったようだ。


スルッとKANSAI3Dayチケット 夏の利用額
①日目・須磨寺=3420円分
②日目・岸和田=2900円分
③日目・奈良→生駒→四条=2550円分

テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ

讃岐仕込みうどん 釜粋 +U1参戦

先月下旬に「奈良グルメラリー2014」に参加すべく、やって来た奈良のハンバーガー屋さんは、お店のHPで確認したはずなのに臨時休業 東向商店街をトボトボ歩くうちに、釜粋(かまいき)の看板を見っけ 少し奥まったお店だけど、讃岐仕込みにつられて。


kamaik1kamaik2
kamaik3


つけめん押しのお店、一押しが、釜粋つけ麺880円なのでこれと、とり天1個120円を注文。ゴマが一杯浮いたつけ汁は、豚バラと野菜の和風醤油ベース。白菜が入っており、この甘さは好み


kamaik4kamaik5
kamaik6


平日数量限定のサービス、おにぎりも頂く。自家製の麺は、毎朝その日の分だけを切って、なくなれば終了だとか。コシもあり、奈良市で讃岐らしいうどんを発見できたのは嬉しい ピンク色のとり天は、中はジューシー、外はサクサク!

kamaik7kamaik8
kamaik9


入り口や看板には、うどん日本一決定戦U-1グランプリ 2014参加の文字。9月19日から23日、万博公園に全国から集まる、17店舗の1軒である。応援がてら、万博に行こうと思えるうどんであった4.5


うどん釜粋(かまいき) Fb
■住所 奈良市東向南町1 AMI21 1F
■営業 火水木11:00~15:00
 金土日・祝11:00~20:00
大和の催事は、20時頃まで営業
売切れ次第終了
■定休 月曜日
9/19~23は、U-1グランプリの為、休業


kamaik10
9/22追記 釜粋は、U-1グランプリ 2014で、頑張っておられます。残すは、あと23日一日。大阪万博記念公園・お祭り広場で、大和伝統野菜と塩豚のまぜうどんを食べて、投票をお願いします

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

ル・プチメック大丸京都店

ブログ「ねねの食べ歩きー 京都おいしいお店探しー」で、紹介のあったル・プチメック 大丸京都店へ。こちらは、今出川にあるル・プチメックの4号店で、ドーナツとベーグルが主体らしく、 ドーナツを求めて訪問。


lepeti2lepeti1


フランボワーズドーナツ205円と、マンゴードーナツ205円を決め、クランチョコを探すも、それっぽいのはマカクランチョコ237円しか無いよね~。 マカ?って何 マカロン? いや、マカダミアナッツかなぁ


lepeti3lepeti4


フランボワーズドーナツは、見るからにフランボワーズで、味も期待通りのしっかりした甘酸っぱさ。マンゴードーナツは、色目で選んだのだけど、乾燥させたマンゴーの顆粒、軽めのマンゴーが予想以上に美味しい


lepeti7lepeti6


マカクランチョコドーナツも、甘さ控えめのココア生地に、コーティングの甘いチョコと、クランチのサクサクに満足 全体に、ナイフでは切り難いほど柔らかく、油ぽさを感じさせないドーナツ


ル・プチメック 大丸京都店 Le Petit Mec
■住所 京都市下京区四条通高倉西入立売西町79
 大丸京都店B1F
■営業 10:00~20:00
■定休 無休(1月1日のみ休)


lepeti5


過去のドーナツ
Sonnet (ソネット)
フロレスタ本店
フロレスタ京都河原町店
ミスド・クロワッサンドーナツ

テーマ:ドーナツ - ジャンル:グルメ

ばんから 京都久御山店(3) 、トンテキ

9.18 画像追加

ばんから 京都久御山店が、餃子のセットや、野菜いっぱいばんから等、新メニューを出して来てるなぁ~と横目で見てたら、「ボリューム満点!! とんてき定食」を発見し入店。カウンターの向こうには、右から、タマゴかけごはんや、豚角煮丼のご飯系文字が…


banka18banka19
banka20


ラーメン店だったよねと、とんてき定食(ご飯・スープ付)800円の食券を渡す^^ 特製のとんてきソースは、濃い目。グロ-ブ状の豚肉は、やわらかく、そのまま食べても良いが、添えられた辛子を付けるのもOK


banka21banka22


ワカメスープと、マカロニサラダ、野菜にかかっているドレッシングも酸っぱ過ぎず、好み 極ばんからや、角煮ばんからに続く、人気メニューを目指すのだろうが、ボリューム満点? には、少し物足りないか


ばんから 京都久御山店 HP
■住所 京都府久世郡久御山佐山東代1-3
■営業 11:00~24:00(LO23:30)
■年中無休


banka23banka25


過去のばんから
京都久御山店・極ばんから
  〃    ・角煮ばんから


banka24
ナツアカネと、謎の番号表示 顔まで全身が赤いから、ナツアカネだろうが、近くの神社にあった「九番町 これより東」の表示?? 一番町から、二十四番町まであった・・・

テーマ:関西の美味しいお店 - ジャンル:グルメ

うすあわせ、職場土産

職場でもらったお土産・うすあわせ さつまいもは、パン屋として創業した新宿 中村屋が製造販売する洋風和菓子。さつまいもの自然の味をいかした、風味の良い餡を、パイ生地で包んだしっとり焼き菓子。他にも、あずき、かぼちゃと全3種類あるようだ。


nakamu1nakamu2


nakamu3


甘いだけのお芋かと、思っていたら、塩が効いて、カエル君もおススメ。今年で発売25周年らしく、定番の美味しさ


新宿 中村屋 HP
■本社 東京都新宿区新宿三丁目26番13号

テーマ:和菓子 - ジャンル:グルメ

インディアンレストラン ガンディ、開店

昔、コンビニで、その後の野菜ショップなども、いずれも短期間だった店舗に、灯りがついてる。8月8日、INDIAN RESTAURANTガンディとして、OPENしたようだ。入店すると、インド人らしい店員が、メニューを持って来てくれたが、目当てのランチの表示は無い…


gandhi1gandhi2


店頭のポスターにあるガンディランチ(ナンorライス+日替わりカレー+マンゴーラッシー)500円~を指差しながら、注文する。辛さの度合いと、ナンかどうかの質問の言葉は、なんとなく分かり^^ 普通の辛さと、ナンと答える。


gandhi3


水に続いて、マンゴーラッシーとスープが届く。玉子スープは、ポスターに無かったが、標準で付いてるの 次に、日替わりカレー+ナンが到着。ナンはデカクて、もっちりで嬉しいけれど、カレーには赤いラー油ぽい油が浮いている


gandhi4gandhi5
gandhi6


スプーンですくってみると、たぷん日替わりは鶏肉のキーマカレーで、見た目の油っぽさから想像する辛さはない。次回は、普通の辛さ以上を食べよう。マンゴーラッシーは、マンゴーたっぷりで美味しく、これだけのセットが、ワンコインなのは驚き


インディアンレストラン ガンディ(Gandhi)
■住所 京都府久世郡久御山町林八幡講1-52
■営業 11:00~23:00
年中無休 2014.12 閉店


gandhi7gandhi8


近鉄・大久保駅から半径3km以内のインドカレーのお店は、知っている内、ガンディで5軒目。4軒目のサリーは、未訪問のまま休業再開になった。500円~のランチは、最安値だが、健闘を祈りたい
MILAN宇治店
ニュータージマハルエベレスト宇治店

テーマ:インドカレー - ジャンル:グルメ

小山梅花堂 +岸和田城

1334(建武元)年、楠木正成の一族・和田氏が、岸の地に城を築いたことから、「岸の和田氏」と呼ばれ、「岸和田」の地名の由来となったと言われる。1640(寛永17)年、岡部氏が岸和田城主になり、以後、5万3千石の城下として栄えた


koyama1koyama4


創業天保10(1839)年の小山梅花堂は、当時の岡部藩から用命を賜ってきた。その歴史に思いを馳せ、岸和田城を型取った城下町もなか200円、梅花むらさめ520円、プリン190円を購入。


koyama5


城下町もなかは、袋を開けると、お城の形をした皮と、餡子が分かれてる 粒あんを香ばしいサクサクの皮に、自分で好みの量だけ入れて食べられる。もちろん、たっぷり絞り出した


koyama6koyama7
koyama8


泉州銘菓・梅花むらさめは、小豆あんと米粉を蒸し、そぼろにしたさお状の生菓子。黒文字を入れると、ほろっとくずれそうな優しい感触。ほのかな甘みの中に、わずかに散らした小豆は、良いアクセント


koyama9koyama10


プリンは、お皿に出して小山にしようと思ったが、ドジって容器から剥がすのを失敗してしまった もなかの城のクオリティや、梅花むらさめのアイデアなど、だんじりとカーネーション位の知識しかなかった岸和田の奥の深さを感じた


小山梅花堂 HP
■住所 大阪府岸和田市本町1-16
■営業 9:00~19:00
■定休 月曜日


koyama2koyama3
石組みが目を引く岸和田城八陣の庭は、重森三玲の作で、中央の大将に、左前から、蛇・天・虎などの陣を配す。(日本100名城だろうと、調べたら違った^^)


日本100名城の記事
№54 大坂城
 58 明石城
 59 姫路城(工事中)
 62 和歌山城
 70 岡山城

テーマ:ご当地名物 - ジャンル:グルメ

プロフィール

net21

Author:net21
多忙の11月を乗り切ったら、反動で超~暇ぁな新年、目白押しの「新ドラマ」に興味津々です。
昨年は、約5kgのダイエットに成功しましたが、リバウンドで、すっかり元通り…。根性があれば、再挑戦するかも^^

グリムス5本目育成中

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード