もっと見たい、食べたい!
関西のお手頃なランチとスイーツを紹介中! スイーツには昼食以外のおやつ・間食を含みます。昼食のパン類は、ランチに分類し、基本的に価格は、消費税込みです♪

藤屋内匠の湖水月 +大津祭

JRの切符で気になっているのが、「秋の関西1デイパス」と「鉄道の日記念・乗り放題きっぷ」である。「秋の関西1デイパス」は、北は敦賀から南は和歌山まで、特急や指定席を除き1日乗り放題になる。これを使って、大津祭と長浜出世まつり(豊公まつり)を巡ってみた。


hujiya1 hujiya7


大津祭は、鍛冶屋町の塩売治兵衛が狸の面をかぶって踊ったのが始まりとされる。現在は13基の曳山が巡行するがその名残りは、西行桜狸山の屋根の狸にある。毎年先頭をいく事から、狸が垂れ下がった電線に引っ掛かったりするようだ。この巡行の守り神でもある受難の狸に逢いに来た。


hujiya3 hujiya5 hujiya6


藤屋内匠で購入の膳所藩御用菓子であった「湖水月」1470円は、漆黒の琵琶湖に映る月をイメージしてある。どこを切っても、お月様のような栗が出てくる。わずかに粒が残された栗は、まるごとより栗らしいかも4.5


藤屋内匠(フジヤタクミ)
■住所 滋賀県大津市中央3-2-28
■定休日 日曜(祝日は不定休)
■時間 9:00~18:00


hujiya2hujiya4
10/11大津祭 9:00頃から13基の曳山が、天孫神社前の百石町通りに集合し9:30の出発を待つ。信号待ちをする殺生石山(セッショウセキザン)。普通の家庭のベランダが、臨時観覧席になるようだ。
関連記事

テーマ:和菓子 - ジャンル:グルメ

コメント

おじゃまします。
かわいいテンプレートでうらやましい。
たぬきなんですね。めずらしいお神輿ですね。
それにしても、やけに文字がちいさいな。
記事がいっぱいありますね。また、遊びにきます。v-16
【2010/03/27 08:59】 URL | sleepy #-[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

net21

Author:net21
最近、目が疲れやすく、皆様への訪問や、コメントの返事が、遅くなっております・・・

グリムス6本目育成中

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード