もっと見たい、食べたい!
関西のお手頃なランチとスイーツを紹介中! スイーツには昼食以外のおやつ・間食を含みます。昼食のパン類は、ランチに分類し、基本的に価格は、消費税込みです♪

あしたば麺堀芳 +粥占神事08

明日15日は、小正月。しめ飾りを外し、無病息災を願って小豆粥を食べる。京都府久御山町の雙栗神社(さぐり)では、その小豆粥を使って「粥占神事(カユウラシンジ)」が行われる。15日の午前零時に神事は始まり、その年の農作物の豊凶を占う。久御山町に行ったら寄りたいのが、雙栗神社西側のあしたば麺 堀芳



asita1 asita2 asita3


あしたば麺 堀芳のメインは、店名にある明日葉を使った麺だけど、今回は竹炭麺定食 650円を。竹はカルシウム、マグネシウム、カリウム、鉄、マンガンなどのミネラル分を大量に吸収して幹の中に蓄えている。その竹で作った炭を粉に練りこんだ竹炭麺は、余分な脂肪分を吸収して排出してくれ、少ししっかり目の麺だが3.5


あしたば麺 堀芳
■住所 京都府久世郡久御山町佐山東代4‐18
■営業時間 11:00~15:00(LO15:00) 17:00~21:00(LO20:30)
■定休日 木曜
■席数 27席(座敷12名)
■貸切・予約 可
■交通 近鉄大久保駅~京阪バス(淀行き)→久御山団地口下車徒歩3分


asita4 asita5 asita7
雙栗神社 粥占神事は、直径1cm、長さ12cmの竹管を8本作り、米(早稲・中手・晩手)、綿、大豆、芋、黍(きび)、梨の8種類の名札を紐と結び、竹管を小豆粥と炊く。管に入った粥の具合で豊凶が占われる。
(2008/01/15撮影)
関連記事

テーマ:関西の美味しいお店 - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

net21

Author:net21
最近、目が疲れやすく、皆様への訪問や、コメントの返事が、遅くなっております・・・

グリムス6本目育成中

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード