もっと見たい、食べたい!
関西のお手頃なランチとスイーツを紹介中! スイーツには昼食以外のおやつ・間食を含みます。昼食のパン類は、ランチに分類し、基本的に価格は、消費税込みです♪

納屋町ワイン食堂 カガネル

眼精疲労か、頭痛がするので、皆さまへの訪問が、遅れると思われます


いつもの祖母の通院帰り、1000円程のランチがあったよねと、納屋町ワイン食堂 カガネルへ。店頭のメニューに消した跡があり、メインランチは、ドルチェ付の1300円からだ。祖母の誕生日に、何もしてやらなかったので、予算オーバーだが、入店^^


kagane12kagane1


メインランチを私は、本日の肉料理(アイスコーヒー)、祖母は本日の魚料理(紅茶)で選ぶ。布のオシボリが来て、流石と感心したら、片手で絞れるほど水分が多い オリーブオイルとパン(チャパタ)、続いて前菜の盛合わせが届く。


kagane2kagane3
kagane4kagane5


前菜は上から、蒸した玉ネギに酸味のソース、ポテトコロッケ、酸味のあるポテトサラダ、冷製のアサリツナをのせたバケット。スープは、ガスパチョ=トマトを主にした野菜をすり潰し、お酢、オリーブオイルで仕上げたスペイン独特のもの。


kagane6kagane7
kagane10


メインの本日の肉料理は、骨付鶏モモ肉のブレゼ(蒸し煮)~マスタード風味~。鶏肉は柔らかく、粒マスタードは、決して辛いものでなく、程よいアクセントで、フライポテトが、添えてある。本日のドルチェは、クレームブリュレ、スペイン語では、カタラーナと呼ぶかな。


kagane8kagane11
kagane9


本日の魚料理は、カサゴのヴァプール(蒸す)~タプナードとクリトマト(緑のオリーブペースと??)~蒸したカサゴは、祖母によると美味しかったそうだ。ほとんどの料理に、オリーブオイルが使われ、スペイン料理が初めての者には、かなり個性が強く、チャパタのお代りの説明も無かったので、ガッツリ派には量が少ないかぁ☆☆


納屋町ワイン食堂 カガネル
■住所 京都市伏見区納屋町123-1
■営業 Lunch:11:30~14:30(LO14:00)
 Dinner:18:00~24:00(LO23:00)
■定休 不定休
■クレジット 可だが(タブレットでは、時間がかかる事も)
関連記事

テーマ:スペイン料理 - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

net21

Author:net21
最近、目が疲れやすく、皆様への訪問や、コメントの返事が、遅くなっております・・・

グリムス6本目育成中

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード